カバタ シゲル   Shigeru KABATA
  嘉幡 茂
   所属   京都外国語大学  国際言語平和研究所
   職種   嘱託研究員
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2019/11
形態種別 論文
標題 「水の神と火の神-割って入った神の出現による社会の変化-」
執筆形態 共著
掲載誌名 『古代アメリカ』
掲載区分国内
出版社・発行元 古代アメリカ学会
巻・号・頁 (22),33-45頁
著者・共著者 嘉幡茂、J. ロペス、荒木昂大、村上達也
概要 本稿では、古代メキシコ文におけるの第一世代の都市の多くが衰退する中で、なぜトラランカレカは形成期から古典期の過渡期を生き抜いたのかについて、筆者らが行った過去の調査結果を含め、2019年7月・8月に実施した発掘調査の成果を中心に論ずる。
ISSN 1344-8366
researchmap用URL https://researchmap.jp/shigerukabata/published_papers/13796173