カバタ シゲル   Shigeru KABATA
  嘉幡 茂
   所属   京都外国語大学  国際言語平和研究所
   職種   嘱託研究員
言語種別 スペイン語
発行・発表の年月 2010/04
形態種別 学位論文(博士)
査読 査読あり
標題 La Dinámica Regional entre el Valle de Toluca y las Áreas Circundantes: Intercambio antes y después de la Caída de Teotihuacan
執筆形態 単著
掲載区分国外
著者・共著者 Kabata, Shigeru
概要 古代社会における周辺地域の経済活動とは何なのか。また中央に支配される周辺地域は、中央に搾取される富をどのように回復していたのか。本研究では、これまで古代メソアメリカ研究で解明されてこなかったテーマを扱う。理論面では、カール・ポランニー理論と「先資本主義世界システム論」を考察する。社会はより多様であり、その成員は部分的に協和し部分的に競合する多数のグループで構成される点を強調する。周辺地域には、中央の社会変動を引き起こすダイナミズムが存在し、古代社会の復元にはこの観点が必要であることを実証している。