カバタ シゲル   Shigeru KABATA
  嘉幡 茂
   所属   京都外国語大学  国際言語平和研究所
   職種   嘱託研究員
言語種別 スペイン語
発行・発表の年月 2010/03
形態種別 論文
査読 査読あり
標題 "El desarrollo de un asentamiento lacustre en la Cuenca Alta del Río Lerma: El caso de Santa Cruz Atizapán"
執筆形態 共著
掲載誌名 Arqueología Iberoamericana
掲載区分国外
巻・号・頁 (5),5-22頁
著者・共著者 Sugiura, Yoko, Elizabeth Zepeda, Carmen Pérez, y Shigeru Kabata
概要 古代メソアメリカ文明においても、人口の集客には集約農耕の発展が大きな役割を果たしたと考えられている。しかし、サンタ・クルス・アティサパン遺跡では、農耕のみならず、湖畔に位置していることから、古代の人々が豊富な水産資源を利用していたことが理解されている。彼らはこの自然環境をどのように利用し、また景観を作り出していたのかについて、考古学データを基に、考察を行なっている。
ISSN 1989-4104
researchmap用URL https://researchmap.jp/shigerukabata/published_papers/21974983