エダモト マスヒロ   Masuhiro EDAMOTO
  枝元 益祐
   所属   京都外国語大学  外国語学部 英米語学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2000/05
形態種別 論文
標題 学校図書館の役割と教育への貢献:教育施策と学校図書館との接点
執筆形態 共著
掲載誌名 『同志社図書館情報学』Vol.11.
掲載区分国内
出版社・発行元 同志社大学
担当範囲 A5、総頁数47頁中15頁を担当
著者・共著者 コーンハウザ・由香子、岩崎れい、庭井史絵、大平睦美、枝元益祐
概要 学校図書館法一部改訂以来、謳われた学校図書館の教育活動や学校教育活動全体の中での学校図書館の位置付け・役割などが明確にされていない。そこで、法律、条例、答申などの施策展開・実施過程を政策科学の観点から分析し、今回の一連の施策と学校図書館基準などの従来から行われている活動の有効性との乖離を浮き彫りにした上で、現代の教育施策が孕む問題を学校図書館という視点の切り口で解析することを試みた。