ノザワ ハジメ   Hajime NOZAWA
  野澤 元
   所属   京都外国語大学  外国語学部 英米語学科
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2006/10/19
形態種別 論文
標題 対話テキストにおける意味と談話―複層意味フレーム分析による試み―
執筆形態 共著
掲載誌名 電子情報通信学会技術研究報告
巻・号・頁 106(299)
担当範囲 (B5、総頁数38頁中6頁、共同研究につき本人の担当部分抽出不可能)
著者・共著者 黒田航, 井佐原均, 野澤元
概要 複層意味フレーム分析(黒田・他2004)を拡張し、対話における談話機能や伝達行為を、意味と共存しながら統合的に記述する方法を提案する。例えば、「~のせい」が意味として因果関係を表す一方で、非難の発話行為を遂行する様子を例示する。また、国会議事録のデータに対する試験的分析を行い、表記法としての有効性を示す。