ノザワ ハジメ   Hajime NOZAWA
  野澤 元
   所属   京都外国語大学  外国語学部 英米語学科
   職種   准教授
言語種別 英語
発行・発表の年月 2003/02/14
形態種別 論文
標題 Constrains on Synaesthesia (「共感覚表現における制約」)
執筆形態 共著
掲載誌名 Proceedings of the Annual Meeting of the Berkeley Linguistics Society 29
担当範囲 (B5、総頁数634頁中12頁、共同研究につき本人の担当部分抽出不可能)
著者・共著者 Yoshikata Shibuya, Hajime Nozawa
概要 共感覚表現の可能な写像の方向性を、6カ国語について調査し、可能な方向性には共通した一定の傾向があることを明らかにする。また、このような汎言語的傾向が、脳の神経生理学的構造と、それに基づく認知過程に起因する可能性について論じ、神経心理学的知見を導入したモデルを用いて、その理解過程についての仮説を提案する。