サカグチ マサコ   Masako SAKAGUCHI
  坂口 昌子
   所属   京都外国語大学  外国語学部 日本語学科
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2020/03
形態種別 論文
査読 査読あり
標題 (研究ノート)「来る」の仮定形「これば」に関する使用実態調査-大阪南部を中心に-
執筆形態 共著
掲載誌名 国際言語文化
掲載区分国内
出版社・発行元 京都外国語大学
巻・号・頁 (6),43-53頁
総ページ数 69
担当範囲 調査の指導、統計の指導、論文作成上での構成や立論を担当
著者・共著者 ◎山本紗也香・坂口昌子
概要 本論は「来る」の仮定形の新しい形「これば」についての調査・分析を行ったものである。若年層を中心に広がってきている「これば」の形式について、アンケート調査でその使用実態を明らかにし、変化の理由を分析しようとしたものである。