スミダ イクノリ   Ikunori SUMIDA
  住田 育法
   所属   京都外国語大学  外国語学部 ブラジルポルトガル語学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2007/07/31
形態種別 論文
標題 ブラジル北東部奥地における民衆とエリートの構図
執筆形態 単著
掲載誌名 京都外国語大学『研究論叢』第69号
担当範囲 B5、19頁
著者・共著者 住田 育法
概要 旧共和制期のブラジル社会は、寡頭支配のエリート社会であり、同時に民衆文化が台頭し、民衆とエリートの関係は、実に相対的かつ補完的であった。論文では旧共和制期の民衆とエリートの関係を、当時の民衆の反乱、カヌードス戦争を描いたエ
ウクリーデス・ダ・クーニャの作品と、20世紀初頭の北東部奥地の生活を表わした映画「ビハインドザサン」の中のポルトガル語の表現に注目し、ローカル文化の視座からの予備調査を試みた。