スミダ イクノリ   Ikunori SUMIDA
  住田 育法
   所属   京都外国語大学  外国語学部 ブラジルポルトガル語学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2010/07
形態種別 論文
査読 査読あり
招待論文 招待あり
標題 ブラジルの労働運動の現状―新たな時代を迎える労働運動
執筆形態 単著
掲載誌名 世界の労働
巻・号・頁 60(7)
担当範囲 (B5、9頁)
著者・共著者 住田育法
概要 1970年代末のルーラで始まったブラジルABCパウリスタ地区の労働運動が今、ブラジルという国家の国際舞台における政治的、経済的な役割の高まりの中で、新しい展開を迎えている。まず、映画『彼らは喪服を着ない』を取りあげ、当時の労働争議の実情を解説し、労働組合と民主化、労働法制と労働者の権利、ルラ政権誕生とPTとCUTについて論じた。最後は、2010年大統領選挙結果の予測で結んだ。