スミダ イクノリ   Ikunori SUMIDA
  住田 育法
   所属   京都外国語大学  外国語学部 ブラジルポルトガル語学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2009/12/01
形態種別 論文
標題 映画の台詞に基づく現代ブラジル民衆言語研究―セルタネージョ(奥地住人)のポルトガル語―
執筆形態 単著
掲載誌名 京都外国語大学『京都ラテンアメリカ研究所紀要』第9号
担当範囲 B5、13頁
著者・共著者 住田 育法
概要 北東部セルタンを舞台としているブラジル映画4作品を取り上げ、地方のセルタン住民の訛りを調査した。筆者の仮説は、北東部と南東部のセルタンの訛りは、語尾のsやrの欠落が見られる点が共通しているが、南東部の都会リオのファヴェーラでは、その欠落が見られない。その背景の1つは、カリオカ発音にポルトガルの影響を想定できること、もう1つは、文化の都リオの住人が「正しい発音」を意図しているためと本稿では推測した。