スミダ イクノリ   Ikunori SUMIDA
  住田 育法
   所属   京都外国語大学  外国語学部 ブラジルポルトガル語学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2015/03/30
形態種別 著書
標題 21世紀ラテンアメリカの挑戦―ネオリベラリズムによる亀裂を超えて
執筆形態 共著
出版社・発行元 京都大学学術出版会
担当範囲 総頁数185頁中17頁を担当
著者・共著者 村上優介, 住田育法, 他4名
概要 序章 ネオリベラリズム後のラテンアメリカ、第Ⅰ部 紛争や格差に向き合う民主主義、第Ⅱ部 政党政治の安定化と課題という構成において、編者と第4章「ブラジルにおける争点政治による政党政治の安定化と非エリート層の台頭」を担当した。中道左派労働者党のルセフ政権のブラジルは、現在グローバルプレーヤーとしてネオリベラリズム路線により成長を遂げるが、これを可能にした政治のダイナミズムに注目して私たちは論じた。