スミダ イクノリ   Ikunori SUMIDA
  住田 育法
   所属   京都外国語大学  外国語学部 ブラジルポルトガル語学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2009/01/30
形態種別 著書
標題 ブラジルの都市問題―貧困と格差を越えて住田 育法 (監修) 萩原 八郎 (編集), 山崎 圭一 (編集), 田所 清克 (編集
執筆形態 共著
出版社・発行元 春風社
担当範囲 A5、総頁数340頁中49~81頁の論文を担当。監修につき全員の原稿の編集を担当
著者・共著者 「住田育法」監修編著「萩原八郎」「山崎圭一」「田所清克」共編
概要 ブラジル在住の研究者を加えた、京都の研究会を基盤に、計13名で執筆を進めた。第1部の歴史編では、ブラジル全土、古都リオ、新首都ブラジリアという3つの角度から新世界における都市の誕生と形成を論じた。第2部と3部の現代編では、リオやサンパウロのような大都会のスラムの現状や土地所有問題の本質に迫った。