スギモト モニカ   Monika Sugimoto
  杉本 モニカ
   所属   京都外国語大学  外国語学部 ドイツ語学科
   職種   准教授
言語種別 ドイツ語
発行・発表の年月 2020/03
形態種別 論文
査読 査読あり
招待論文 招待あり
標題 Möglichkeiten zum Einsatz von Kompetenzrastern an japanischen Hochschulen
執筆形態 単著
掲載誌名 Brücke
掲載区分国内
出版社・発行元 KUFS German Department
巻・号・頁 22
著者・共著者 Monika Sugimoto
概要 本論文では、学習の進捗と成果を提示、測定、評価するために使用可能な教育ツールであるコンピテンスグリッド(ルーブリック)について扱う。 ここでは、コンピテンスグリッドが、これまでにどこでどのように使用されてきたか、また将来的に使用することが可能かを示す。まず、コンピテンスグリッドの構造について説明し、利点と欠点を明らかにする。 続いて、調査結果をもとに、学習プロセスの参加者(学習者および教員)が、コンピテンスグリッドについてどのようなイメージや経験を持っているかを分析する。 最後に、日本の大学でコンピテンスグリッドを使用する可能性に言及する。