ナカニシ クミコ   Kumiko NAKANISHI
  中西 久実子
   所属   京都外国語大学  外国語学部 日本語学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2008/01/08
形態種別 論文
標題 (学位論文)現代日本語におけるとりたて助詞の使用実態と日本語学習者の習得
執筆形態 単著
掲載誌名 大阪府立大学大学院 人間文化学研究科博士(学術)学位論文
担当範囲 A4、総頁数253頁
著者・共著者 中西 久実子
概要 本論文では、とりたて助詞「だけ」「しか」「ばかり」「こそ」「さえ」「まで」「でも」「など」「なんか」「なんて」「くらい」「も」「なら」を対象とし、日本語学習者の使用実態と習得の実態を明らかにした。書きことば・話しことばのコーパスをもとに、すべてのとりたて助詞について学習者の使用・誤用の問題点を指摘し、学習者が習得しやすいとりたて助詞と、習得しにくいとりたて助詞の特徴を示した。