アイカワ マサオ   Masao AIKAWA
  相川 真佐夫
   所属   京都外国語短期大学  キャリア英語科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2006/06/01
形態種別 論文
標題 東アジア・コンテクストにおける能力指標の適用性:台湾の事例から日本への示唆を得る
執筆形態 単著
掲載誌名 明海大学科学研究費補助金中間報告書『第二言語習得研究を基盤とする小、中、高、大の連携をはかる英語教育の先導的基礎研究(中間報告書)』(課題番号16202010、小池生夫代表)
担当範囲 (A4、総頁数618頁中12頁)
著者・共著者 相川真佐夫
概要 東アジアのコンテクストにおける能力指標の適用性について、台湾の事例から考察し、日本への示唆を得ようとするものである。まず、台湾の事例を取り上げる根拠を述べ、台湾における能力指標、その使用と普及およびその課題点をデータとして提示し、英語教育の普及についてHenricksonのHybrid modelを用いて分析し、日本への適用性を考察した。