クニヤス トシヒコ   Toshihiko KUNIYASU
  國安 俊彦
   所属   京都外国語大学  外国語学部 国際教養学科
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2000/03/31
形態種別 論文
標題 第2次大戦終結期におけるアメリカの対中政策と『ソ連要因』- 極東におけるヤルタ体制の意義 -
執筆形態 単著
掲載誌名 京都外国語大学 国際問題研究会『PROBLEMATA MUNDI』第9号
担当範囲 A4、13頁
著者・共著者 國安 俊彦
概要 第2次大戦終結期におけるアメリカの対中政策とヤルタ極東条項の関係、「米ソ協調体制」の意味、アメリカ政府内における「対ソ強硬派」の存在、ヤルタ極東条項再検討の動きに言及しつつ、アメリカの対中政策がいかにしてその「自律性」を失い、対ソ政策に規定されていったかについて検証した論文。