クニヤス トシヒコ   Toshihiko KUNIYASU
  國安 俊彦
   所属   京都外国語大学  外国語学部 国際教養学科
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2000/09/30
形態種別 論文
標題 トルーマン政権の対中政策と米ソ協調体制(2)
執筆形態 単著
掲載誌名 京都外国語大学『研究論叢』第55号
担当範囲 B5、13頁
著者・共著者 國安 俊彦
概要 米ソ協調体制を基盤とした「ヤルタ体制」の意味を検証しつつ、アジアにおける冷戦の起源の再検討を企図した論文。本稿においては、対日戦終了後の「アメリカ海兵隊の中国上陸」と「ソ連軍の満州進出」に焦点をあて、米ソ両国の相互不信感が醸成され、その対中政策が「硬直」していく過程を論じている。