ハヤシダ リエ   Rie HAYASHIDA
  林田 理惠
   所属   京都外国語大学  外国語学部 ロシア語学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1999/03
形態種別 論文
査読 査読あり
標題 ロシア語受動構文の意味と機能
執筆形態 単著
掲載誌名 『ロシア・東欧研究』
掲載区分国内
出版社・発行元 大阪外国語大学
巻・号・頁 (3),103-142頁
概要 従来,「同一の言語外事実の異なる表現」として,単なる動作・作用の方向性の問題としての項の配置転換や,主題選択の問題として理解されてきた「能動構文」と「受動構文」という表現の対立性に対して,二つの構文の異なる表現形式の存在を動機づける,認知主体のそれぞれの認知プロセスがいかなるものであるのか,それが各々どのような制約を表現形式上の差異としてもたらしているのかを,井上靖著「おろしや国酔夢譚」とそのロシア語訳の二つのテクストにおけるそれぞれ600例前後の受動構文の比較分析を行って明らかにした.