ヒグチ ジヨウ   Jo HIGUCHI
  樋口 穣
   所属   京都外国語大学  外国語学部 英米語学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2019/07
形態種別 論文
査読 査読あり
標題 名所の変遷と旅
執筆形態 単著
掲載誌名 研究論叢
掲載区分国内
出版社・発行元 京都外国語大学
巻・号・頁 (93),1-20頁
総ページ数 110
概要 名所絵の主題の分析からプレモダンの幕末頃までの名所概念の変化を、戦国時代を挟む前後の時代をとおした旅の変化を手掛かりにしつつ明らかにする。文学的観念世界から発生した「などころ」の時代から、現実的行楽と結びついた「めいしょ」への変化を分析することになる。どちらも漢字で表記すれば「名所」だが、本論中では概念上、近世以降のものを「めいしょ」とし、それ以前のものを「などころ」として区別している。この遷移を促した背景として、戦国時代の存在は極めて重要であり、また、その時期を挟んだ旅の質的変化が大きく影響していると言う観点から述べる。