イケダ アキラ   Akira IKEDA
  池田 昭
   所属   京都外国語大学  外国語学部 英米語学科
   職種   教授
発行・発表の年月 2016/04
形態種別 著書
標題 NET-GTAS 被爆者証言を世界に!(メディアの役割)
執筆形態 共著
掲載区分国内
出版社・発行元 京都外国語大学
著者・共著者 池田昭、長谷邦彦
概要 原爆被害の実相が「言葉の壁」で世界に伝わらない現状を踏まえ、多言語化の必要性やメディアの役割をブックレット形式で日本語と英語でわかりやすく解説し、2016年4月から、国内外の研究者や一般に向け1000部を配布した。当初、約40人の大学教員らで多言語化活動を始めたが、冊子の配布以降、認知度が高まり、2019年1月現在、大学教員はもとより、翻訳者、NPO関係者、学生ら約200人のネットワークの構築に至った。