ヒロオカ ユウイチ   Yuichi HIROOKA
  廣岡 裕一
   所属   京都外国語大学  国際貢献学部 グローバル観光学科
   職種   教授
発表年月日 2010/08/26
発表テーマ 日本における旅行業者が旅行契約の締結に当たって説明すべき事項の考察
会議名 2010 Chungnam International Tourism Conference of KASTEM
主催者 Korea Academic Society of Tourism Management
学会区分 国際学会
発表形式 口頭(招待・特別)
単独共同区分 単独
招待講演 招待講演
開催地名 大韓民国忠清南道礼山郡・徳山スパキャッスル
概要 旅行業者と旅行者の間に旅行契約が締結されると、旅行業者は、旅行業約款で規定されている旅行契約の内容に基づいて債務を負うとともに、当該債務の一つである手配債務によって、旅行者と運送・宿泊機関等との間で法律関係が生じる。これらの契約内容は、旅行業者は旅行者に対して説明義務がある、としてその義務に違反があったとして損害賠償を請求する例がある。この説明義務の範囲については、具体的にいかなるところまで、説明する必要があるのかは必ずしも明確ではない。ここでは旅行業者が旅行契約の締結に当たって説明すべき事項の範囲について考察を試みている。