ウメモト タカトヨ   Takatoyo UMEMOTO
  梅本 貴豊
   所属   京都外国語大学  外国語学部 英米語学科
   職種   准教授
発表年月日 2015/08
発表テーマ 利用価値認知への介入が大学生の学習行動に及ぼす影響 ―熟達目標の個人差に着目して―
会議名 日本パーソナリティ心理学会第24回大会
学会区分 全国学会
発表形式 ポスター
単独共同区分 共同
開催地名 北海道教育大学
発表者・共同発表者 解良優基・中谷素之・梅本貴豊・柳澤香那子・中西満悠
概要 大学生を対象として半期を通した縦断的な授業実践を行い,授業内容がどのような生活に役立つのかといった実用的価値を強調することが,授業の興味を高め,よりよい学習につながる可能性を明らかにした。