ウメモト タカトヨ   Takatoyo UMEMOTO
  梅本 貴豊
   所属   京都外国語大学  外国語学部 英米語学科
   職種   准教授
発表年月日 2014/07
発表テーマ Effects of utility value on students' motivation and interest: A case study of Japanese undergraduates in educational psychology classes(利用価値が動機づけと興味に与える影響―教育心理学のクラスにおける日本の大学生の事例検討―)
会議名 the 28th International Congress of Applied Psychology
学会区分 国際学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 共同
開催地名 Paris Convention Centre
発表者・共同発表者 Nakaya, M., Umemoto, T., Kera, M., & Nakanishi, M.
概要 大学生を対象として半期を通した縦断的な授業実践を行い,授業内容がどのような生活に役立つのかといった利用価値を強調することが,学習者の動機づけや興味を高め,よりよい学習成果(テスト得点)につながる可能性を明らかにした。