ミヤオ マリ   Mari MIYAO
  宮尾 万理
   所属   京都外国語大学  外国語学部 英米語学科
   職種   講師
発表年月日 2010/09/01
発表テーマ Does linear distance explain L2 (in)sensitivity to agreement violations in online processing?
会議名 Generative Approaches to Language Acquisition North America 4
学会区分 国際学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 共同
開催地名 カナダ、トロント大学
発表者・共同発表者 Zhijun Wen, Mari Miyao, Aya Takeda, Wei Chu, & Bonnie D. Schwartz
概要 英語学習者が英語の数一致の誤りを読解中に気づくことができるかどうかは、数を示す語(one/twoやthis/theseなど)とそれに(不)一致する名詞間の線的距離だけでなく、階層構造的距離が関わっていることを指摘した。