ハタダ アヤ   Aya HATADA
  畑田 彩
   所属   京都外国語大学  外国語学部 英米語学科
   職種   教授
発表年月日 2006/09/16
発表テーマ ギフチョウ幼虫は旧葉でも正常に成育できるのか?-Part2-
会議名 第66回日本昆虫学会大会
主催者 日本昆虫学会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 共同
開催地名 鹿児島大学
発表者・共同発表者 松本和馬氏共同発表
概要 ギフチョウの旧葉産卵率と積雪との関係を調べるために、平均の年間最大積雪深が十日町市松之山地域の約1/4である福井県南条郡南越前町で旧葉産卵の有無を調べ、飼育実験を行った。確認された24卵塊のうち5卵塊が旧葉産卵であった。飼育実験では、旧葉を与えた幼虫は1齢期にほとんどが死亡し、蛹まで成育した個体はいなかった。これは南越前町産の幼虫のほうが松之山産の幼虫よりも小さいことが関係していると思われた。