ハタダ アヤ   Aya HATADA
  畑田 彩
   所属   京都外国語大学  外国語学部 英米語学科
   職種   教授
発表年月日 2008/03/28
発表テーマ 植生被度がギフチョウの産卵率に与える影響
会議名 第119回日本森林学会
主催者 日本森林学会
学会区分 全国学会
単独共同区分 共同
開催地名 東京農工大学
発表者・共同発表者 松本和馬氏共同発表
概要 高木層被度と低木層被度がギフチョウの産卵率に与える影響について調査した。低木層被度が小さいところでギフチョウの食草密度は高い傾向があり、産卵率は食草密度の高さと相関がみられた。一方高木層被度は食草密度、産卵率ともに相関がみられなかった。ギフチョウの卵塊は主に林縁もしくは林縁近くで見つかった。