カバタ シゲル   Shigeru KABATA
  嘉幡 茂
   所属   京都外国語大学  国際言語平和研究所
   職種   嘱託研究員
発表年月日 2008/10/20
発表テーマ Cerámica Anaranjado con Engobe Grueso: un indicador de la esfera de intercambio entre la Tierra Caliente y los valles aledaños durante el Epiclásico
会議名 X Coloquio Internacional sobre Otopames
主催者 Coloquio Internacional sobre Otopames
学会区分 国際学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 共同
開催地名 México, D.F.
発表者・共同発表者 Sugiura, Yoko, Shigeru Kabata, y Demetrio Mendoza
概要 トルーカ盆地南域で出土傾向の見られる厚手オレンジ色土器(Anaranjado con Engobe Grueso)の一般的な特徴について、及び走査型電子顕微鏡を用いた科学分析について発表した。嘉幡は、この土器の一般的な特徴について述べ、正確な分布範囲と、帰属時期について報告した。