エダモト マスヒロ   Masuhiro EDAMOTO
  枝元 益祐
   所属   京都外国語大学  外国語学部 英米語学科
   職種   教授
発表年月日 2012/09/08
発表テーマ 教科教育で展開される探究型学習に於ける学校図書館の有効性に関する研究
会議名 第46回日本学校図書館学会研究発表大会
主催者 日本学校図書館学会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 単独
開催地名 帝京科学大学
概要 本研究に於いては、教科教育がその責任として果たすべき、予め設定された学習目標への予定調和的な学習シークェンスと学校図書館活動での、強いて云えば「未定不調和」的な学習シークェンスとを別物として扱うのではなく、構成主義的教育観に立脚することによってこの両者の関連性を再構築することを目的とした。その際に、探究型学習を念頭に置いて教育者と学習者の関係性に着眼することにより、学習者である児童生徒にとって現代的な教育課題である学力向上を念頭に置く。このような観点を下敷きにして学校図書館への適応を試みると同時に、筆者が関わりをもつフィールドでの実践活動の中で上記のような学習がどのように生成し、またそれらを析出・分析することで学校図書館の有用性を明らかにすることを試みる。