エダモト マスヒロ   Masuhiro EDAMOTO
  枝元 益祐
   所属   京都外国語大学  外国語学部 英米語学科
   職種   教授
発表年月日 2011/09/11
発表テーマ 学校図書館を磁場とした構成主義的アプローチによる学習活動の展開:小学校4年生国語科単元「くらしの中の和と洋」の実践を通して
会議名 平成23年度日本学校図書館学会研究発表大会
主催者 日本学校図書館学会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 共同
開催地名 中野サンプラザ
発表者・共同発表者 枝元益祐,川瀬綾子
概要 構成主義的教育観に立脚した学校図書館やその資料の活用の実践活動を分析することで、教科教育に寄与する学校図書館の可能性の一端を提示すると同時に実践活動に着眼したい。予め系統的に構造化された指導書などによる学習活動を踏襲しつつも、学校図書館を磁場とした構成主義的な学習活動を展開することで学校図書館の有益性を強調するのが本研究の目的である。