エダモト マスヒロ   Masuhiro EDAMOTO
  枝元 益祐
   所属   京都外国語大学  外国語学部 英米語学科
   職種   教授
発表年月日 2019/08/19
発表テーマ 社会参加型学習の構築に関する考察
会議名 日本ESD学会第2回研究大会
主催者 日本ESD学会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 共同
開催地名 宮城教育大学
発表者・共同発表者 枝元益祐・影浦亮平・堀口朋亨
概要 社会参加型学習の構築における理論的枠組みの考察と具体例としてコミュニティエンゲージメントプログラムについての検討を行った。学問知と経験知の統合を念頭に活動の中から生成する知の在り方を「“Learning by doing”(為すことによって学ぶ)」や「“Knowing in action”(行為の中の知)」などの経験主義教育での側面からその意義を考察した。