エダモト マスヒロ   Masuhiro EDAMOTO
  枝元 益祐
   所属   京都外国語大学  外国語学部 英米語学科
   職種   教授
発表年月日 2008/09/06
発表テーマ 学校図書館に於ける学習支援の諸相:ペダゴジーからアンドラゴジーへの視点展開
会議名 平成20年度日本学校図書館学会研究発表大会
主催者 日本学校図書館学会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 単独
開催地名 国立オリンピック記念青少年総合センター
概要 学校図書館に於ける教育活動を「教育者-被教育者」の関係で捉えるのではなく、児童生徒の主体的な学習活動の「支援」として捉えることにより、発達と成熟と云う観点から学習の拡張性(持続可能性)を生成する磁場として学校図書館を位置付けた上で、Freireのような協働関係に基づく「課題提起教育」とKnowlesやMezirowが提唱する「自己決定学習(self-directed learning)」の概念を学校図書館活動に理論的に当て嵌めた。