ノザワ ハジメ   Hajime NOZAWA
  野澤 元
   所属   京都外国語大学  外国語学部 英米語学科
   職種   准教授
発表年月日 2006/10/19
発表テーマ 対話テキストにおける意味と談話~複層意味フレーム分析による試み~
会議名 電子情報通信学会言語理解とコミュニケーション研究会
主催者 電子情報通信学会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
開催地名 NHK放送技術研究所
発表者・共同発表者 黒田航, 井佐原均, 野澤元
概要 対話における談話機能や発話行為といった伝達行為の記述を、意味記述と統合的に行う方法を提案する。複層意味フレーム分析(黒田・他 2004)を拡張することで、例えば、「~のせい」という表現に、意味として因果関係のタグと、発話行為として非難のタグを多重に付与できる。また、国会議事録のデータに対する試験的な分析を示し、表記法としての有効性を示す。