ノザワ ハジメ   Hajime NOZAWA
  野澤 元
   所属   京都外国語大学  外国語学部 英米語学科
   職種   准教授
発表年月日 2001/12/01
発表テーマ 行動と認知の発話行為論
会議名 日本語用論学会第4回大会ワークショップ
主催者 日本語用論学会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
開催地名 桃山学院大学
発表者・共同発表者 野澤元
概要 発話行為論の記述には、行動と認知という異なる二種類の観点からの記述が混在している。行動的観点とは、発話行為を会話における参与体の身体的振舞として観察記述する立場であり、認知的観点とは参与体の心的振舞として観察記述する立場である。これらの記述を区分し、発話行為を聞き手における一連の行動・認知的反応として、総合的に記述する手法を提案する。