フセ マサオ   Masao FUSE
  布施 将夫
   所属   京都外国語短期大学  キャリア英語科
   職種   准教授
発表年月日 2014/01/26
発表テーマ 第一次世界大戦期の日米関係-海軍の作戦計画に注目して
会議名 関西アメリカ史研究会 例会
主催者 関西アメリカ史研究会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 単独
開催地名 コンソーシアム京都
概要 第一次大戦期の日米関係を、海軍の作戦計画という側面から分析する。両国の作戦計画は、海軍が陸軍に対抗してより多くの予算を獲得するためのものだったというシニカルな見解もある。だがそれは、アメリカの場合、適切な見方だったのか?そこで本発表では、アメリカの対日作戦計画(オレンジ計画)をくわしく検討する。その結果、アメリカ海軍内部でも、軍令部に該当する部局は、同作戦を真剣に検討していたことが判明した。