スミダ イクノリ   Ikunori SUMIDA
  住田 育法
   所属   京都外国語大学  外国語学部 ブラジルポルトガル語学科
   職種   教授
発表年月日 2006/06/03
発表テーマ ブラジルの都市問題-ムニシピオの形成と都市行政の展開
会議名 日本ラテンアメリカ学会第27回定期大会(於:アジア経済研究所(JETRO))
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
発表者・共同発表者 住田 育法
概要 住田らが進めている、「現代ブラジル都市の社会構造の特徴と政府・自治体の役割」研究を踏まえて、司会(小池洋一拓殖大学教授)の進行により報告者5名と40名余りの参加者を交えて、熱心な意見交換をした。コーディネーターの立場で住田は「現代ブラジル都市の特徴と政治の展開」について、ブラジルの州都レベルのムニシピオ誕生・発展の歴史や旧都リオデジャネイロのいわゆるファヴェーラ化現象を取りあげ、貧者への対応に見られるブラジル固有の問題を指摘した。