ナカニシ クミコ   Kumiko NAKANISHI
  中西 久実子
   所属   京都外国語大学  外国語学部 日本語学科
   職種   教授
発表年月日 2012/11/23
発表テーマ (レフェリーつき)「雑談」から「自主的な学び」へ―日本語学習者の自主性を育む学習支援空間(2008-2011年)―
会議名 第9回国際日本語教育・日本研究シンポジウム―日本語教育・日本研究: 双方向的アプローチの実践と可能性―
主催者 香港日本語教育研究会
学会区分 国際学会
発表形式 口頭(一般)
開催地名 香港城市大学
発表者・共同発表者 「大谷つかさ」「中西久実子」
概要 本発表では、実践型学習の効果を目指して設置したラーニングコモンズが学習者にどう有効であるか,その活性化の要因を示し,「教室」と現実場面をつなぐために、実践型学習を促す学習支援空間が有効であることを主張した。 利用者が増えたのは、十全的参加者である日本人学生と、周辺的な参加者である日本語学習者がグループになり会話練習を始めたことで、推進室が日本語学習の実践の場としての役割を果たすようになったためである。この結果から、十全的参加者の積極的な働きかけが、周辺的な参加者を十全的参加者へと変えることがわかった。つまり、LCが「実践的共同体への参加によりアイデンティティを確立する」とする状況的学習論に基づく学びに重要なのである。