ナカニシ クミコ   Kumiko NAKANISHI
  中西 久実子
   所属   京都外国語大学  外国語学部 日本語学科
   職種   教授
発表年月日 2018/09/07
発表テーマ 一般教養・企業研修としての日本語授業と日本語教壇実習のメリット ―日本語教壇実習を活用したアクティブラーニングと協働学習―
会議名 第31回日本語教育連絡会議,2018年9月6~8日,International Symposium “Japanese Language Learning for New Generations” 日本語教育連絡会議
主催者 日本語教育連絡会議
学会区分 国際学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 単独
開催地名 東北大学川内キャンパス
発表者・共同発表者 中西久実子
概要 本発表は,「日本語教員を目指す日本語教育実習生(以下,実習生)が,日本語教壇実習においてアクティブラーニングという手法で協働学習をおこなった結果,学年を超えた学生どうしの学び合いができた」ということを示すものである。協働学習は,無償で提供される企業研修としての日本語学習を活用しておこなったもので,フランス語を母語とする日本語学習者(以下,学習者),実習生の双方のメリットも明らかにする。