ナガハマ タクマ   Takuma NAGAHAMA
  長濵 拓磨
   所属   京都外国語大学  外国語学部 日本語学科
   職種   教授
期間 2012/03~2012/03
タイトル 「第18回文学講座」
種別 セミナー・ワークショップ
役割 講師
主催者・発行元 長崎市立遠藤周作文学館
場所・掲載箇所 長崎市立遠藤周作文学館
対象 社会人・一般
概要 遠藤文学のほとんどが手記、日記、書簡などで構成されていることを大部な資料で証明した。その上で語り手の書くことへの執念があることを指摘した。