フジモト シゲル   Shigeru FUJIMOTO
  藤本 茂
   所属   京都外国語大学  国際貢献学部 グローバル観光学科
   職種   教授
項目区分 教育方法の実践例
期間 2016/10/01~
事項 アクティブラーニングの実践
概要 現在の勤務校である金沢大学での担当科目「グローバル時代の政治経済学」において、アクティブラーニングの実施は必須となっている。担当科目は、平均すると80名クラスのため、毎回のミニッツペーパー提出と次回でのそれらへのリプライ、小テストによる理解度の確認と講義内容の確実な定着を図っている。講義中も、学生の表情を読み取るだけで無く、積極的にコミュニケーションを図り理解度の確認を行っている。 また、所属する国際基幹教育院では「GS(Global Standardの頭文字。いわゆる全学共通教養科目)科目の効果的授業デザイン設計に関する研究」グループに所属し、他教員と共同して、アクティブラーニングの実践と初学者に対する英語による講義内容と実践方法の在り方について研究を続けている。特に、大規模クラスにおけるアクティブラーニングを主担当し、その検討と実践を試行している。