マツセ リホ   MATSUSE RIHO
  松瀬 理保
   所属   京都外国語大学  外国語学部 国際教養学科
   職種   講師
発表年月日 2012/05/17
発表テーマ 指導員対象キックオフ研修
主催者 武田薬品工業株式会社
開催地名 武田薬品工業株式会社 吹田研修所
会議区分 その他
講演区分 講師
単独共同区分 単独
概要 今日、組織と個人の関係は大きく様変わりしてきた。一人ひとりが自立してこそ仕事で大きな力を発揮できる時代になり、いかにしてそうした人材を作り上げるか、そのための「自立・成長・巣立ち」のバックアップをどのようにしていくかが、企業内教育の主要な課題になったのである。その中で、OJTのあり方も「一方通行」の知識伝達から「双方向」へと変わってきた。すなわち、上司と部下が互いに教え、教えられながら共に成長していくという「相互啓発」である。本研修ではこうした流れを踏まえ、上司として日頃どのような指導をしたらよいか、効果的なOJTの手法とは何かについて解説し、体験学習やロールプレイを含め、新任OJTリーダー20名対象に講義を実施した。また武田薬品工業株式会社向けのオリジナルテキスト「指導員のための目から鱗集」を作成し、事後学習を促進させた。