photo
    (最終更新日:2021-12-06 03:08:38)
  フジモト コウジ   Koji FUJIMOTO
  藤本 幸治
   所属   京都外国語大学  外国語学部 英米語学科
   職種   教授
■ 学会発表
1. 2015/07/11 ピーター・パーカーは、何故ニューヨークに住んでいるのか?(日本マンガ学会海外マンガ交流部会第8回例会)
2. 2010/07 仮面の下のジェンダーに隠された苦悩(京都外国語大学第4回文化研究の会)
3. 2008/06/21 スーパーヒーローを通して診る星条旗(アメリカ)(映画英語教育学会第14回全国大会)
4. 2005/10/01 映画『School of Rock』を用いた異文化学習(映画英語教育学会(ATEM)第11回全国大会(於:相模女子大学))
5. 2004/12 人間言語の本質を知る(京都外国語大学メビウス研究会第114回例会)
全件表示(18件)
■ 著書・論文歴
1. 著書  三訂版 英単語Value 1700   (共著) 2016/03
2. 著書  最新 英語学・言語学用語辞典 最新 英語学・言語学用語辞典  (共著) 2015/11
3. 著書  改訂版 英単語Value 1000   (共著) 2014/03
4. 著書  生成文法の軌跡と展望   (共著) 2014/02
5. 著書  第1回映画英語アカデミー賞   (共著) 2012/09
全件表示(93件)
■ 学歴
1. 1995/04~1996/03 大阪大学大学院 文学研究科英語学研究室
2. 1995/03/31
(学位取得)
京都外国語大学大学院 文学修士
3. 1993/04~1994/03 オーストラリア国立大学大学院 言語学専攻 留学
4. 1992/04~1995/03 京都外国語大学大学院 外国語学研究科 英米語学専攻 修士課程修了
5. 1988/04~1992/03 京都外国語大学 外国語学部 英米語学科 卒業
■ 職歴
1. 2017/04~ 京都外国語大学 外国語学部 英米語学科 教授
2. 2010/04~2017/03 京都外国語大学 外国語学部 英米語学科 准教授
3. 2004/04~2010/03 京都外国語大学 外国語学部 英米語学科 講師
4. 1998/04~2004/03 白鳳女子短期大学 国際人間学科 講師
5. 1996/04~1998/03 西大和学園中学校・高等学校 英語科 教諭
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2016/04/01~ TOEICスコア伸長とビジネス英語獲得のための実践プログラム(TOEIC総合対策)(短大)
2. 2011/04/01~ 海外留学(本学派遣留学)のための英語力伸長プログラムの構築(TOEFL Workshop)(大学)
3. 2009/04~2010/03 PCを用いた語学演習指導の実施(対象科目:英語1・2(2言語同時学習EI)(大学)
4. 2008/04~2009/03 言語文化教育理解推進のための映像教材の活用術(対象科目:English Seminar Ⅰ)(大学)
5. 2005/04~2009/03 映画利用による構文事象と英文法理解のための視覚情報効果
●作成した教科書、教材
●教育に関する発表
●その他教育活動上特記すべき事項
全件表示(22件)
■ 所属学会
1. 2013/04~ 京都外国語大学国際言語文化学会
2. 1990/09~ 映画英語教育学会(ATEM)
3. 1998/11~ 日本英語学会
4. 1998/05~ 日本言語学会
5. 1992/05~ 日本英文学会
全件表示(9件)
■ 授業科目
1. English Seminar Ⅰ
2. Academic English Skills Ⅰ
3. English Seminar Ⅱ
4. Academic English Skills Ⅱ
5. TOEIC Workshop Ⅲ
全件表示(13件)
■ 社会における活動
1. 2018/12 アメコミ学入門 ヒーローは君のそばにいる
2. 2015/04~2015/05 OVAL JAPAN2015関西 講演会講師
3. 2014/04~2014/06 OVAL JAPAN2014 関西地区選考会選考委員
4. 2014/04~ 語学検定(英語) 2次試験面接委員
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2018/04~2019/03  豪州における戦後コミックの発展 個人研究 
2. 2016/04~2017/03  豪州における戦後のコミックカルチャーの発展 機関内共同研究 
3. 2013/04~2014/03  戦後の日米絵画小説に視る社会情勢の分析と教育指導への応用 個人研究 
4. 2012/04~2013/03  日米国史上における空想絵画小説の社会的影響に関する研究 個人研究 
5. 2010/04~2012/03  「バットマン」コミックを通して考察するアメリカ社会通史と言語文化教育への応用の試み 個人研究 
全件表示(6件)
■ 講師・講演
1. 2018/12/15 アメコミ学入門 ヒーローは君のそばにいる
2. 2007/02 心を育むことばの魔法
3. 2006/11 Extension Condition and(Biological)Accretion
4. 2006/03 Superfluity in Movement
5. 2005/09 動詞の中を覗いてみよう-them likes sheと何故言えないか?
全件表示(12件)