(最終更新日:2021-06-16 03:08:35)
  カト ミチコ   Michiko KATO
  香戸 美智子
   所属   京都外国語大学  外国語学部 国際教養学科
   職種   教授
■ 学会発表
1. 2019/07/23 Modern scientific approaches to the populations of the Celtic regions(The XVIth International Congress of Celtic Studies)
2. 2018/03/03 英国ウェールズについての映画使用による異文化理解(第15回ATEM西日本支部大会)
3. 2016/10/23 二十世紀英国におけるケルト地域・民族概念についてー血清学を手がかりにー(第36回日本ケルト学会研究大会)
4. 2014/10/05 (招聘)「現代社会におけるスコットランドと英国ー社会学的視点からー」(研究報告と後のシンポジアム参加)(シンポジアム「スコットランド~文学・演劇・社会学から捉えなおす~」)(日本カレドニア(スコットランド)学会大会)
■ 著書・論文歴
1. 著書  イギリス文化事典   (共著) 2014/11
2. 著書  サッチャーと英国社会ー1980年代から現代へー   (単著) 2014/03
3. 著書  異文化を知るこころ-国際化と多文化理解の視座から-   (共著) 2003/07
4. 論文  科学者ベドウの研究とブリテン諸島周縁地域をめぐって(研究ノート) COSMICA (48),65-83頁 (単著) 2019/01
5. 論文  ウェールズをめぐる科学者ロバーツの研究と時代性 『ケルティック・フォーラム』〈日本ケルト学会誌〉 (19),2-12頁 (単著) 2016/10
全件表示(7件)
■ 学歴
1. 2017/03/22
(学位取得)
博士(人間科学)
2. 1990/03/24
(学位取得)
学術修士(社会学)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2021/01/16 (交流授業)ユネスコ提唱の「地球市民」を考える~コロナ禍のわたしたち~ 企画・実施
2. 2019/12/17 「国際NGOで働くとは?ー開発・環境・教育文化ー」企画・実施(言語と平和教育・キャリア教育)
3. 2019/11/26 「グローバル時代のホテル・観光業・多文化」企画・実施(多文化教育・キャリア教育)
4. 2019/11/18 「民間外交の可能性ー大使館/国際交流財団研究員とUNESCO教育者との対話」企画・実施(言語と平和教育・キャリア教育)
5. 2019/04~ 多文化社会・文化多様性に関する市民性教育の実施
●作成した教科書、教材
●その他教育活動上特記すべき事項
全件表示(7件)
■ 所属学会
1. 2019/12~ 日本シティズンシップ教育学会
2. 2010/09~ 日本ケルト学会
3. 2006/04~ 日本カレドニア(スコットランド)学会
4. 2019 ∟ 学会誌査読
■ 授業科目
1. 言語と平和Ⅱ
2. 基礎ゼミナール
3. TOEIC Intensive Ⅲ
4. TOEIC Intensive Ⅳ
5. 英米社会研究入門Ⅰ
全件表示(15件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2020/04~  「グローカル」マインドを育てる文化多様性・多文化共生教育の構築に向けて 機関内共同研究 
2. 2019/04~  ESDとGCEDを実現するアクティブラーニング 機関内共同研究 (キーワード:ESD, GCED)
3. 2018/04~  「黒いケルト」―ケルト周縁地域における人種論の考察ー 基盤研究(C)(一般) (キーワード:ブリテン諸島(英国)、ケルト人種、形質人類学、科学と社会)
4. 2017/05~  UNESCO(ユネスコ教育)・ESD(持続可能な社会教育)・GCED(市民性教育) 個人研究 
■ 講師・講演
1. 2019/09/10 英国におけるシティズンシップ教育の起こりと日本を含む今日的課題を考える
■ 委員会・協会等
1. 2017/05~ ASP UnivNet ユネスコスクール支援大学間ネットワーク 担当