(最終更新日:2024-04-24 03:09:01)
  コウノ ヒロミ   Hiromi KONO
  河野 弘美
   所属   京都外国語短期大学  キャリア英語科
   職種   教授
■ 学会発表
1. 2024/02/23 京都外国語大学コミュニティ通訳の取り組みと今後の課題(2023年度 第29回 FDフォーラム)
2. 2023/09/02 『幸福な王子』(1888)の政治性と社会改良への社会思想をテキストと映像通して理解する力を育む(ATEM (映像メディア英語教育学会)西日本支部大会20周年記念大会)
3. 2022/02/19 キャリアのためのジェネリックスキル「クリティカル・シンキング」学習方法の可能性(2021年度 第27回 FDフォーラム京都)
4. 2021/03/13 ビクトリア時代のドラマと映画(『Florence Nightingale』(2008年)等)に表象されるジャーナリズムを通してイギリス社会とジャーナリズムの関係を考察する(第17回ATEM(映像メディア英語教育学会)西日本支部大会)
5. 2019/12 19世紀英国社会改良運動へのマルクス主義の影響を考察する『マルクス・エンゲルス』(2017年)を通して(第10回ATEM(映像メディア英語教育学会)東日本支部大会)
全件表示(27件)
■ 著書・論文歴
1. 論文  アクション ・ リサ ー チを通した夜間短期大学における学習記録手帳と振り返りによる自律学習支援 論叢 (96) (共著) 2021/03
2. 論文  社会問題映画の政治性と教育的役割について『わたしは、ダニエル・ブレイク』の場合 ATEMジャーナル (24),113-125頁 (単著) 2019/03
3. 論文  自律学習支援における留学性との会話プログラムの実践と有効性の検討 日本教育工学会研究報告集 JSET18(5),1-8頁 (共著) 2018/12
4. 論文  Lady Wilde as Salon Host and Her Philosophy of Conversationalist 『エール』 (37),pp.61-80 (単著) 2018/03
5. 論文  「ボウ・ブランメルのダンディとクラブ・カルチャー」研究ノート 京都外国語大学 『SELL』 (33),89-98頁 (単著) 2017/03
全件表示(8件)
■ 職歴
1. 2022/04~2023/03 京都外国語短期大学 教学委員会 委員長
■ 学内役職・委員
1. 2018/04/01~2022/03/31 京都外国語大学 外国語自律学習支援室副室長
■ 所属学会
1. 2016/04~ 日本ビクトリア朝文化研究学会
2. 2006/04~ 日本アイルランド協会
■ 授業科目
1. Academic English Skills Ⅲ
2. Academic English Skills Ⅳ
3. 英米の文学と芸術入門Ⅰ
4. 英米の文学と芸術入門Ⅱ
5. 比較文化研究ゼミⅠ
全件表示(15件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2023/04~2024/03  19世紀日本の女性社会改良家瓜生岩子とフローレンス・ナイチンゲールをはじめとする19世紀イギリス女性社会改良家の相違点研究 個人研究 
2. 2022/04~2023/03  ワイルド夫人の詩と散文へのロマン主義の影響について 個人研究 
3. 2021/04~2022/03  1860~70年代のフローレンス・ナイチンゲールとオクタビア・ヒルの衛生改革の思想の接点と伝達方法(マスメディアと公開議論)の政治的類似性の分析研究 個人研究 
4. 2020/04~2021/03  京都外国語大学における自律学習を含む学習支援・ライティング支援・学習環境のあり方に関する研究 機関内共同研究 
5. 2019/04~2020/03  『イラストレイティッド・ロンドン・ニュース』創設ハーバード・イングラムの印刷理念と社会改良への影響について 個人研究 
全件表示(13件)