photo
    (最終更新日:2020-08-12 03:08:40)
  ケイト メイヤ   Kate MAHER
  ケイト・メイヤ
   所属   京都外国語大学  外国語学部 英米語学科
   職種   講師
■ 学会発表
1. 2021/06/27 A CBT-based approach to examine language anxiety: Negative emotions and coping strategies in the classroom(PLL4 2021)
2. 2021/06/26 Examining L2 learners’ silent behaviour and anxiety through a cognitive-behavioural theory-based approach(PLL4 2021)
3. 2019/08/30 Examining student silent behaviour and anxiety in the foreign language classroom(BAAL)
4. 2018/06/09 A CBT-based approach to helping anxious language learners: Investigating causes of speaking anxiety(PLL3 2018)
5. 2018/06/04 CBT-based classroom activities for language anxiety(2018 RILAE LAb)
全件表示(13件)
■ 著書・論文歴
1. 著書  A Cognitive-behavioural Theory-based Approach to Examining L2 Learners’ Silent Behaviour and Anxiety in the Classroom (book chapter) King, J. & Harumi, S. (Eds.) East Asian perspectives on silence in English language education  (単著) 2020
2. 論文  A CBT-based approach to examine language anxiety: Negative emotions and coping strategies in the classroom Journal for the Psychology of Language Learning  (共著) 2020/06
3. 論文  Observing Anxiety in the Foreign Language Classroom: Student Silence and Nonverbal Cues Journal for the Psychology of Language Learning 2 (共著) 2020/06
4. 論文  異文化交流への第一歩を踏み出そうとする日本人学生ための支援 英米語学科研究会論文集 33,29-44頁 (単著) 2017/03
5. 論文  自己の振り返り記録を用いた学生評価:日本の大学のEFLコースにおける、自己の振り返り記録を使用する価値について PEOPLE: International Journal of Social Sciences 1(1),1179-1193頁 (単著) 2015/12
全件表示(8件)
■ 学歴
1. 2012/04~2014/03 京都外国語大学大学院 外国語学研究科 異文化・文化専攻 博士前期課程 実践言語教育コ−ス 英語教育 修士課程修了 修士(言語文化領域)
2. 2005/08/01
(学位取得)
英国ロンドン大学、ロイヤルホロウェイ校 優等学位
■ 職歴
1. 2015/06~ 株式会社増進堂・受験研究社 文部科学省指定教科書編集チーム 文部科学省指定教科書編集業務及び校正 Link
2. 2012/04~2014/03 立命館大学 (OTC Inc.) 生命科学部、スポーツ健康科学部 プロジェクトベースドイングリッシュプログラム・ マネジメントチーム コミュニケション・ファシリテーター
3. 2012/04~2014/03 瓜生山学園京都造形芸術大学 芸術学部 非常勤講師
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2014/09~ 機能言語とジャンル教育学に基づいたアカデミックライティング Link
2. 2012/04~2014/03 ブレンド型学習と反転学習の教材開発
3. 2012/04~2014/03 プロジェクトベースの学習カリキュラムとブレンド型学習教材の作成と運用
●作成した教科書、教材
1. 2014/09~ 形式を越えて学ぶアカデミックライティングの教科書, ワークブック, オンライン反転授業教材 Link
2. 2012/04~2014/03 E-bento – 芸術系大学生のための英語教材 Link
■ 主要学科目
アカデミックライティング、イングリッシュワークショップ
■ 所属学会
1. 2019/05~ BAAL
2. 2016/04~ 異文化コミュニケーション学会日本 Link
3. 2014/04~ JALT
4. 2013/04~ 外国語教育メディア学会 Link
5. 2013/04~ 大学英語教育学会 Link
■ 職務上の実績
●実務の経験を有する者についての特記事項
1. 2017/05 KBS京都・京都サンガF.C.共同制作 京都サンガF.C.及びU-20日本代表所属 岩崎悠人選手のインタビュー英語字幕作成 Link
2. 2015/03/13 京都サンガF.C.所属セルビア人選手(2015年当時)インタビュー記事 Link
■ 資格・免許
1. 2006/07/29 非英語圏出身者のための英語教授法TESOL certificate, UK
■ 授業科目
1. English Workshop Ⅰ
2. Academic Writing Ⅰ
3. English Workshop Ⅱ
4. Academic Writing Ⅱ
5. 英米社会研究入門Ⅱ
全件表示(9件)
■ 社会における活動
1. Reviewer for language learning journals including 'Innovation in Language Learning and Teaching', 'Languages', 'Asian EFL', 'Studies in Educational Evaluation', 'TESOL International', ' and edited books, including Gkonou, C., Dewaele, J-M. & King, J. (Eds.) (forthcoming - 2020). Language teaching: An emotional rollercoaster. Bristol: Multilingual Matters.
2. 2019/04~ JUEMON faculty advisor
3. 2019/01 Kyoto City Global Leadership Program advisor
4. 2018/06~ ECC Mayor of Honolulu Trophy Speech Contest, judge
5. 2018/01 第4回京都市立高等学校英語プレゼンコンテスト
全件表示(11件)
■ 講師・講演
1. 2017/07/30 英語学習の授業における、クリティカルな能力とクリエイティブシンキングの向上(京都外国語大学)
2. 2016/06 パワーポーズ:話すことに対する不安を克服する(京都外国語大学)
3. 2015/06 異文化交流への第一歩を踏み出そう(京都外国語大学)
4. 2014/12/15 多読で英語が楽しめる(大阪市立西高等学校)
5. 2012/06/24 日本学校における英語教育制度で英語のコミュニケーションスキルを向上させるため(京都外国語大学)
■ 担当経験のある科目
1. 次世代リーダー育成プログラム IV(京都外国語大学)
2. コミュニケーションの英語(大学)
3. スキルワークショップ、スピーキング(大学)
4. スキルワークショップ、ライティング(大学)
5. スキルワークショップ、リーディング(大学)
全件表示(8件)