photo
    (最終更新日:2023-09-25 03:09:05)
  マスダ ヒサシ   Hisashi MASUDA
  増田 央
   所属   京都外国語大学  国際貢献学部 グローバル観光学科
   職種   准教授
■ 学会発表
1. 2023/07/24 Customer action self-selected questionnaire system for service process evaluation(AHFE2023 International Conference)
2. 2023/07/24 Influence of pre-video explanation through an acquaintance on perception and purchase intention in Japanese sake tasting(AHFE2023 International Conference)
3. 2023/07/23 An experiment on the effects of an Influencer in tourism promotion videos on the followers' tourism attitudes(AHFE2023 International Conference)
4. 2023/07/07 Putting AI in the Group: Designing Human-AI Teams that Work(SURREY 2023 CONFERENCE)
5. 2023/03/17 Modern Meets Ancient – The Cultural Heritage Tourism’s Digital Transformation: A Case Study of Japanese Temples(The 4th Conference on Managing Tourism Across Continents)
全件表示(44件)
■ 著書・論文歴
1. 論文  Influence of Pre-Video Explanation through an Acquaintance on Perception and Purchase Intention in Japanese Sake Tasting The Human Side of Service Engineering. AHFE (2023) International Conference. AHFE Open Access, vol 108 108,400-404頁 (共著) 2023/07 Link
2. 論文  オンライン観光情報取得傾向を考慮したコロナ禍における旅行者の観光地再訪問意向 観光学評論 11(1),45-60頁 (単著) 2023/03
3. 論文  Case Study Analysis on Value Co-creation Through Positive Participation of Customers in Technology Application Services PICMET 2022 - Portland International Conference on Management of Engineering and Technology: Technology Management and Leadership in Digital Transformation - Looking Ahead to Post-COVID Era, Proceedings  (共著) 2022/12 Link
4. 論文  消費者生成メディア(CGM)を活用する オンライン・ソーシャル・プラットフォームにおける信頼の役割に関する文献調査 グローバルビジネスジャーナル 8(1),1-11頁 (共著) 2022/11
5. 論文  コロナ禍における観光客の認識する観光地感染症対策に対する支払意思額 グローバルビジネス学会研究発表会2022予稿  (単著) 2022/10 Link
全件表示(52件)
■ 学歴
1. 2010/04~2013/03 京都大学 大学院経済学研究科 博士課程修了 博士(経済学)
2. 2008/04~2010/03 京都大学 大学院経営管理教育部 経営管理専攻 修了 経営学修士(専門職)
3. 2004/04~2008/03 千葉大学 理学部 物理学科 卒業 学士(理学)
4. 2001/04~2004/03 栃木県立宇都宮高等学校 卒業
■ 職歴
1. 2023/04~ 京都外国語大学 国際貢献学部 グローバル観光学科 准教授
2. 2022/04~ 京都大学 大学院情報学研究科 非常勤講師
3. 2021/08~ 株式会社FunMake アドバイザー
4. 2022/04~2023/03 京都外国語大学 国際貢献学部 グローバル観光学科 講師
5. 2017/11~2022/03 京都大学 大学院経営管理研究部 特定講師
全件表示(6件)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2020/04~ Slackによる授業外における質問の受付
2. 2020/04~ オンライン授業の録画及び公開
3. 2015/04~ E-mailによる授業外における質問の受付・返答
4. 2015/04~ 授業ごとに学生から当日の感想や質問の収集
●作成した教科書、教材
1. 2021/06~ 情報基礎実践(データマイニング部分)・スライド資料
●当該教員の教育上の能力に関する大学等の評価
●実務の経験を有する者についての特記事項
●教育に関する発表
全件表示(33件)
■ 所属学会
1. 2022/11~ 日本消費者行動研究学会
2. 2020/06~ 観光情報学会
3. 2019/09~ International Federation for IT&Travel&Tourism(IFITT)
4. 2019/09~2020/03 ∟ 国際観光情報学会IFITTワークショップ主催者
5. 2018/09~ 日本開発工学会
全件表示(14件)
■ 授業科目
1. サービス・マーケティング
2. Community Engagement Workshop Ⅰ
3. 経営学概論
4. Community Engagement Workshop Ⅱ
5. Community Engagement T4
全件表示(15件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2021/04~2022/03  飲食サービスの従業員負荷を軽減するためのプロセスを考慮した顧客満足クラス分類モデルの開発 競争的資金等の外部資金による研究 
2. 2021/04~2024/03  観光地のサービス品質と感染症セキュリティ品質が観光地ロイヤルティに与える影響 基盤研究(C) 
3. 2020/10~2022/03  withコロナの観光産業における動画共有プラットフォーム・インフルエンサーと連携した観光マーケティングの効果検証 競争的資金等の外部資金による研究 
4. 2020/04~2024/03  メゾレベル・コミュニティ形成を促進する地域戦略モデルの研究 基盤研究(C) 
5. 2020/04~2024/03  動的な顧客情報の活用に基づくサービスケイパビリティとその経営資源配分モデルの提案 基盤研究(B) 
全件表示(8件)
■ 講師・講演
1. 2023/02/28 上質な“時”を生み出すサービスサイエンス(2)
2. 2023/02/21 上質な“時”を生み出すサービスサイエンス(1)
3. 2021/07/20 Japanese Creative Service as a Next Generation Enterprise Modelling(Austria)
4. 2019/07/18 Japanese Creative Service as a Next Generation Enterprise Modelling(Austria)
5. 2018/07/18 Japanese Creative Service as a Next Generation Enterprise Modelling(Austria)
全件表示(9件)
■ 委員会・協会等
1. 2020/04~ 京都大学大学院情報学研究科高度情報教育基盤ユニット 特定講師
2. 2019/04~2020/03 京都大学経営管理大学院 寄附講座・共同研究講座専門委員会 委員
3. 2015/04~2017/10 北陸先端科学技術大学院大学サービスサイエンス研究センター 助教
■ 受賞学術賞
1. 2018/11 一般社団法人日本開発工学会 優良賞 (ロボットホスピタリティの特性探索)
2. 2014/04 サービス学会 Best presentation award(学生部門) (価値共創パターンからの企業分類による文化的特性の明示)
■ 担当経験のある科目
1. サービス・マネジメント(香川大学)
2. サービス価値創造論(北陸先端科学技術大学院大学)
3. 観光ワークショップ1,2(京都大学)
4. 経営調査(京都大学)
5. 実践的社会調査法(北陸先端科学技術大学院大学)
全件表示(10件)
■ 外部研究者ID
orcID 0000-0002-1857-2096