(最終更新日:2024-07-25 03:09:07)
  ナカムラ ユウスケ   Yusuke NAKAMURA
  中村 優介
   所属   京都外国語大学  外国語学部 英米語学科
   職種   講師
■ 学会発表
1. 2019/08/24 フランス再興をめぐるイギリス外交、1940-45年―ウィンストン・チャーチルの戦後構想におけるフランスの役割に着目して―(日本国際政治学会若手研究者・院生研究会(関東地区)2019年度第1回定例研究会)
2. 2021/10/31 ウィンストン・チャーチルにおけるフランス再興の構想、1940-1945年ーー英米関係と英仏関係の狭間で(日本国際政治学会2021年度研究大会分科会D-1欧州国際政治史・欧州研究分科会「イギリスの戦後ヨーロッパ秩序構想」)
3. 2022/06/29 イギリスの戦後ヨーロッパ構想とフランスの再興、1940〜1945年ー大陸と大西洋の狭間でー(国府台学会第6回研究会)
4. 2022/09/24 イギリス外務省における香港返還構想の頓挫、1941〜1947年ー「帝国意識」と「一国二制度」への道ー(第6回比較歴史社会学研究会)
5. 2023/03/18 研究者としての就職活動とキャリア形成(JASR2023 日本社会関係学会第3回研究大会)
全件表示(7件)
■ 著書・論文歴
1. 著書  イギリスの戦後ヨーロッパ構想とフランスの再興 : 大陸と大西洋のはざまで   (単著) 2023/07
2. 論文  フランスの再興へ向けたイギリス外務省の構想、1940〜1943年 慶應義塾大学(博士論文)  (単著) 2022/02
3. 論文  英仏協調の再興へ向けたイギリス外交、1940〜1942年ーーフランスの将来をめぐる英米の対立 日仏政治研究 (第15号),13-23頁 (単著) 2021/03
4. 論文  イギリス外務省における対「フランス」政策の転換、一九四〇~一九四一年ーヴィシー政府への宥和から自由フランスへの支援へー 法学政治学論究 (126),171-204頁 (単著) 2020/10
5. 論文  フランスの再興へ向けたイギリス外交、1940〜1945年ーウィンストン・チャーチルの役割に着目してー 千葉商大論叢 60(2),189-202頁 (単著) 2022/11
全件表示(9件)
■ 学歴
1.
(学位取得)
エクセター大学 優等修士(歴史学)
2.
(学位取得)
慶應義塾大学 博士(法学)
3.
(学位取得)
慶應義塾大学 修士(法学)
4.
(学位取得)
慶應義塾大学 学士(法学)
5. 2019/09~2020/11 エクセター大学大学院 歴史学研究科修士課程
全件表示(8件)
■ 職歴
1. 2020/06~2021/03 公益財団法人日本国際フォーラム
2. 2021/04~2021/06 千葉商科大学 国際教養学部
3. 2021/04~2022/03 一般財団法人世界政経調査会国際情勢研究所
4. 2021/04~2022/03 慶應義塾大学 法学研究科
5. 2021/10~2024/03 千葉商科大学 国際教養学部
全件表示(9件)
■ 所属学会
1. 情報史研究会
2. 日本国際政治学会
■ 授業科目
1. アカデミック・リーディングⅠ
2. コミュニケーション文法A
3. アカデミック・リーディングⅡ
4. コミュニケーション文法B
5. 英語圏研究の基礎
全件表示(10件)
■ 社会における活動
1. 2024/01 ロシアのウクライナ侵攻と2020年代の国際政治
2. 2023/03 ロシア・ウクライナ戦争と2020年代の国際政治
3. 2022/08 ロシア・ウクライナ戦争と2020年代の国際政治
4. 2022/07 ロシア・ウクライナ戦争と2020年代の国際政治
5. 2021/11 国際政治学を学ぶ
■ 委員会・協会等
1. 2021/05~2023/03 公益財団法人日本国際フォーラム「自由で開かれたインド太平洋時代のチャイナ・リスクとチャイナ・オポチュニティ」研究会 欧州班JFIRライジングスター・プログラム・メンバー
2. 2021/04~2022/03 日本国際政治学会院生・若手研究分科会 運営メンバー
3. 2019/04~2021/03 日本国際政治学会若手研究者・院生研究会(関東地区) 運営委員
■ 科研費研究者番号
80943620